無料YouTube鑑賞にハマる

こんにちはマビーです。

今回はYouTube鑑賞について話していきたいと思います。

結論から話しますと、インターネットは暇つぶしには究極なアイテムです。

なぜならば、電気代と回線接続料を除いてほぼお金が掛かからないからです。

明確な目的もなく街中に出かけて消費しなくなるので、節約にもピッタリですよ。

極端な話、自宅にテレビがなくても休日を思う存分に満喫できるのです。

無料YouTube鑑賞にハマったきっかけは、久しぶりに昔放映されていたドキュメンタリーノンフィクションの番組を観たのがきっかけでした。

その中でもお気に入りなのが、警察24時大家族スペシャルです。

実家に住んでいた頃は、放送されるたびにほぼ欠かさず観ていた番組のひとつです。

YouTubeの魅力は、かなり昔のTV番組でも鑑賞できる点ですね。

youtuber_virtual.png


やはり、YouTubeを本格的に鑑賞するようになったのは、 やはり副業系の雑誌やサイトなどで、ユーチューバーの存在が世間的に知られるようになってからですね。

また、ユーチューバーが個人的に投稿する動画も楽しくて、かなりの頻度で鑑賞しています。

これほど、世間に大きく影響を与えてくれた動画サイトはYouTubeニコニコ動画以外に存在するでしょうか。

YouTubeが一般的に知られるようになったおかげで、休みの日は暇だなと感じることはめっきりと少なくなりました。


無料YouTube鑑賞の良さは、自宅で完結するため着替えたり移動する手間が全く必要ない点です。

手元にパソコンスマホがあれば、すぐにアクセスできる利便性の高さも良いですね。

自宅で何も考えずにマタリとした休日を過ごしたい時にはピッタリです。

特にこれから春先にかけては寒さが厳しくなるので、動画鑑賞には最も適しているシーズンだと思います。

主に鑑賞する動画は、ドキュメンタリーノンフィクションユーチューバー投稿動画ですが、その時の気分やシーズンによっても観たい動画が変わってきます。

最近、主に観ている動画は、大家族スペシャルとユーチューバーの投稿動画ですね。

自宅でお酒などを飲みながら鑑賞していますが、ついつい時間が経つのを忘れてしまいます。

だけど、下手に街中に行って衝動買いやパチンコなどでお金を使うよりも、低コストなので有意義な過ごし方だなと思っています。

YouTubeなどの動画サービスを上手に活用すれば、テレビっ子でないがきりテレビはなくても生活できます。


YouTube鑑賞の趣味が新たにできた結果、主な変化としては目的のない外食や外飲みに行く回数がめっきりと減りました。

そのお陰で、街中でスマホを使う頻度が減ったため、それを機会に格安スマホへ乗り換えました。

初回請求予定額を確認したところ、事務手数料を含めても5,000円前後て収まったのには驚きましたよ。

しかも節約にとって良いですし、自宅で暇を持て余してしまうこともあまりありません。

自宅でできる趣味のバリュエーションが増えたのが大きいですね。

それ以外にも、月の生活費が劇的にかからなくなったのも、YouTubeが一役買っていると思います。

街中に出かけるのも楽しいですが、家の中でできる娯楽が開拓でき生活に大きな変化をもたらしたのは確かです。


生活の中に密着しているYouTubeは生活のあらゆる場面で役立っていると思います。

例えばトレンド情報を簡単に調べられるので、もはや生活には欠かせない存在ですね。

それ以外にも、こんな活用方法があるのです。

年末年始が過ぎても、これから歓送迎会や花見など職場や友人などの飲み会が多くなります。

しかし、その中には正直行きたくないと思う会もきっとあるはずです。

飲み会は不思議なもので、例え普段から仲が良い友人同士であっても、気が乗らない時があるのです。

会社関連の飲み会は、普段の飲み会とは違い、3,000円程度の予算では足りません。

どうしても飲み会に行きたくない時に、YouTubeはピッタリのアイテムですよ。




この記事へのコメント