ラーめん食べ歩きにハマる

こんにちはマビーです。

いろんなことにハマりやすいのですが、まだ食に関して一度も書いていないと思って、今回はラーメンにハマっている理由について書いていこうと思います。

昔から、ラーメンは好きだったのですが、有る時SNSの中で個人の方が投稿されていて、近くにこんなお店が在ったんだと思っていたら、また別の方も上げているのを見ている内に行ってみたい、食べてみたいとの思いが溢れて来ました。

それからは自身にも合いそうなラーメン屋さんの投稿を見るたびに、お店に出向き食べに行くように成ったのです。

口に合う、合わないが有り好みは人それぞれですが、違う土地に足を運ぶと、いつもと違う街並みの雰囲気がプチ旅行気分にも成れますし、美味しいお店に出会った時は嬉しくなります。

私の食べ歩きの現点は、このような事から始まりました。きっと表に出歩くのが好きで、ラーメンが好きで無かったらハマる事は無かったと思います。

ramen_boy.png


私が何年も参加しておりますSNSFacebookの中で知りました。

初めは、Facebookお友達の個人投稿でしたが、後にラーメングループが設立され、好きな方々が集まり何処の何ラーメンが旨いとか、何処は新規オープンで何時に行けば入店に間に合う等の投稿に、いつの間にか魅了されていきました。

TV等にも良く特集されていたり、本雑誌等にも特集されていますので、以前から気には成っていたのですが、Facebookのお蔭でどっぷりハマってしまいました。


人には欠かせない物として、衣食住と昔から言われています。

その中でも日本独自の発展を遂げた、庶民の味方の食文化、特にラーメンは親しまれたジャンルの一つだと思います。

各地方によっても味や、トッピング等のスタイルも違います。

拳骨豚骨醤油と基本は四種類から成りますが、たかがラーメンされどラーメンなのです。

同じ種類でも使う醤油や、塩等によっても味が変わり、中には塩豚骨等の合わせラーメンや、背油を重視した物や、野菜類をてんこ盛りにした、濃口のジャンク系等と形態系も拡がり進化を遂げています。

また、具材も昔は薄いパサついたチャーシューでしたが、今や燻製系や半生に見えるレアチャーシューから、豚ブロックを煮て切った分厚い物等と昔と比べ物に為らない位に進化発展しているのです。

麺も独自の合わせ調合した物や、ダシに合うように色々と練り込んだ自家製麺を取り入れています。

特に出歩くのが苦手な方は表に出る目的の一つとして楽しんで戴ければと思います。


ラーメン出歩きをするように成り、表に出歩く楽しみが増えました。
と云うよりも、むしろ目的と成りました。

ラーメンの好みは人それぞれで、薄味が好きな人、濃い味が好きな人と、好みは人それぞれです。

その中で自身に合うラーメンを探し歩くのは健康の為にも精神的にも、素晴らしく良い事だと思います。

私自身も、そのお蔭で一緒に食べ歩きに行く仲間が増えて楽しい時間を過ごす事が出来るようにも成り、Facebookにも毎回行ったお店の感想等を投稿して、見知らぬ方々からも沢山の良いね!を戴けるように成りました。

人って一人では無いんだと嬉しく成ります。

それまでは余り友達も無くて仕事ばかりのみの毎日で心が満たされ無い日々でしたが、今は巡り会えた友達や、ラーメンに感謝しております。

食べ物は別に、ラーメンだけでは有りませんが、私が出会って、今の人生を楽しく過ごせるように成れたのは、ラーメンのお蔭です。

皆様にも、人生を楽しめる何かを早く見付かります事を願っております。



この記事へのコメント