ブログにハマる

こんにちはマビーです。

今日は晴れて気持ちがいいですね。

まだまだ寒いですが、皆さんも風邪など引かないように注意してくださいね!

今回はブログについてです。

このブログのことではないのですが、ブログをはじめたキッカケの件について書いていきたいと思います。

website_blog.png


以前、イケダハヤトさんの電子書籍をたまたま読んだことに始まるのですが、KindleUnlimitedをやっていれば、無料で読める本だったのでなんとなく読んでみました。

ブログなどのSNSは知っていたのですが、それで生活している人の具体的なやり方を知り、興味が湧いてきました。

気になったら特に調べずに勢いで始めるタイプなので、すぐにはてなブログという無料ブログを開設し、記事を書き始めました。

最初はどう書けばいいのかあまりにも手がかりがなかったので、好きな著者の文体を真似するなどして書いていきました。

意外にも多少は適性があったらしく、すぐに書くことが楽しくなり、はじめはまばらな更新頻度だったのが、毎日のように記事を書くようになりました。

これがブログにはまったきっかけです。


イケダハヤトさんの電子書籍は、AmazonKindleUnlimitedという読み放題サービスをやっているので、よく電子書籍を買う自分が利用しないわけにもいかないなと思いまして、登録していろいろ読み放題の本を漁っている時に見つけました。

ですので、web上で知り、電子書籍の中でブログについて知った、という感じです。

より詳しいことも、書籍web知識を得ていきました。


ブログにハマると数々のメリットがあります。

客観視能力が身につく
ライティング能力が身につく
セールス能力が身につく
web集客能力が身につく
プログラミング知識が身につく

もちろんこれらは、真剣に取り組んだ場合です。

全然読まれなくても稼ぎにならなくても構わないと考えてやっていても身につくことはないかと思います。

私もつい最近まで「とにかく書く」ということばかりを考えていて、全然上記の物事について勉強をしていませんでした。

しかし、ブログにハマると「もっとPVが欲しい」と思いますし「もっと稼げるんじゃないか?」という気持ちも出てきます。

続けてさえいれば、大体の人は勝手にそうなると思うんです。

自然と、これらのことを勉強したくなるのです。

そうなればしめたもので、たとえブログ集客マネタイズもうまくいかなかったとしても、勉強したことはプラスとして残ります。

それらを諦めて「ただ書くだけ」のものになったとしたって、自己客観視能力などは発達します。

どう転んでもマイナスにはならないと思うのです。

internet_influencer_man.png


何より、情報を受け取る側から、情報を発信する側にまわったことが、私に大きな影響をもたらしました。

ほとんどの人は情報を受け取ることしかやっていないと思います。

自分が発信する側にまわると、世の中がまったく違って見えてくるのです。

自分が発信する側にまわることで、逆に世の中の些末なことに振り回されなくなります。

どんな意図で仕掛けている情報なのかがわかるようになるからです。

わずかとはいえ仕掛ける側の視点で世の中を見れるようになるのです。

様々なことをもっと勉強したくなりましたし、もっともっと情報発信していきたい気持ちになっています。

何をしていてもそれがネタ探しになるので、

これまではただボーッと過ごすだけだった時間も、有効に活用することができるようになりました。


ブログは老若男女、誰にでも自身をもってススメることができる趣味です。

無料ブログで始めればお金は一切かかりません。

もし特にやりたいことがないが時間はあるという人は、さっさと始めちゃって下さい。

損はしないと思いますよ。



この記事へのコメント